梅の木の下で。。。ひとりごと

lizhunqi.exblog.jp

めぃりんのひとりごとetc

ブログトップ

しんちゃんの心

今日、『クレヨンしんちゃん』を見て思い出しました。
先週は番組を見ながら何とウルウルしていたんです。

いつもしんちゃんにいじられているカザマくん。
単身赴任中の父に会いに母と二人でパースへ。
空港でばったり野原一家と遭遇したのが運のつき。
番組全編に渡りいつものトーンでしんちゃん節炸裂>_<
番組も終わりかけた最後のシーン
白い砂浜での夕日エピソードでウルウルでした。

前の晩、なかなか父との二人の時間を持てないカザマくんが
『明日、一緒にサッカーやろう』と、約束をしたんですよね。
ところが翌日、大人どうしの会話に夢中でカザマくんの父は
約束を忘れてしまうんですよね。
夕暮れ時、カザマくんは砂浜で一人でボールを蹴っていたので
しんちゃんがいつものようにいじろうと近づいたら・・・
なんと、カザマくん泣いていたんですよね。
その姿を見たしんちゃんが、カザマくん父を探しに行きます。

この後のセリフに心を持っていかれました。
『夕日がきれいだから見に行こうよ!』と、一言。
そしてカザマくんが一人サッカーしているビーチへ誘導します。
ここでカザマくん父は約束を思い出します。
結末はお分かりですよね。もちろんHappyEnd♪

いつものしんちゃん節ならカザマくんの涙をからかっているか
カザマくん父に向ってグサっと直球を投げていると思います。
でも・・・
みんながほんわかいい気分になる心遣い溢れるセリフ。

ちょっとしんちゃんを見直してしまった先週の金曜でした。




ジュンギくんのぷぅ顔見たいなぁ~
[PR]
by meiling-snoopy | 2010-02-05 23:52 | ひとりごと

by meiling-snoopy