梅の木の下で。。。ひとりごと

lizhunqi.exblog.jp

めぃりんのひとりごとetc

ブログトップ

資料は大切ですから≪白ジュンギ編+α≫

ライブ構成をメモから拾って綴ろうとしただけなのに
ついつい感想を織り込んでいたら・・・
ちっとも進みませんね^^;
忘れたくない気持ちも一緒に残しておかないと後悔しそう。

a0130285_1528259.jpg
↑ねっ、最高の笑顔でしょ


a0130285_15293872.jpg
↑このエリアには私は入ってません・・・もう少し右によって~





ステージ上のモニターが割れ白スーツのジュンギ王子が
一枝梅でパク・ヒョシンさんが歌っている『花信』を歌いながら登場。
モニターには一枝梅の映像が流れています。
オリジナル声は(MISAの雪の華を聞いても泣けてきますもん)もちろんいいのですが、
ジュンギくんの中低音ボイスに役としての感情も加わり文句のつけようがありませんでした。
歌い終わったジュンギくんの目が潤んでいたように見えました。
私の目も心もウルウル状態だったのは言うまでもありませんね。

その後、『独り言』のインストゥルメンタルが流れ、
モニターにはMVのメイキング映像が流れました。


この後、チングの二人が登場しトークショーが始まりました。
質問の集約をしました。煙草の銘柄を知りたいとか、いろいろ出ていたのですが
最終的にジュンギくんに聞いた質問は、最後の一つだけでしたよね?!

そうこうしているうちに、舞台右手から黄色い熊(犬?!)が登場。
私は残念ながら遭遇できませんでしたが、開場を待つのファンの前に
着ぐるみで(この時は黄色に入っていたそうですが・・・)姿を見せていたそうです。
だから、ものすごい歓声!!と、思ったら今度は舞台左手から白い熊(犬?!)登場。
で、どちらがジュンギくんか見分けるべくダンス対決と相成りました。

『J style』に続いて流れたきたのは・・・皆様ご存じの『無条件』
Ep2の(映像の)記憶が蘇るほどみんなの手が波のように動いていて嬉しくなりました。

あの着ぐるみを着てもすぐにジュンギくんとわかるほどの動きでしたヨン。
頭を外すようになっても抵抗して見せる姿がとってもかわいくてかわいくて・・・愛おしかったです。
白い方に入っていたジュンギくん、頭を外すと玉のような汗。でも最高の笑顔でしたね。
この着ぐるみ企画を実行するまでのプロセスの映像が流れました。
最後に試着する部分は神戸のホテルで撮影したようですね。
ジュンサにも一番最初にご自身で報告されてましたから、本当に楽しかったのでしょうね。
a0130285_15304375.jpg


この後は、一緒に写真が撮れるラッキーな方をチケット半券利用して抽選。
最初5名の予定でしたが、全て1階席(数としたら一階席が半分以上ですもの)だったので
ジュンギくんの優しさから急遽2階と3階からも思いついた席番号で選んでましたね。
最終的には10名のフォトセッション。お仲間がその中に入っていて感激。
写真も見せていただきましたよ。
ここまで着ぐるみ着たままのジュンギくんでした。

そしてまた白スーツに戻して登場。
ここでさっき集約した質問をチングがジュンギくんにします。
『パンツの色は?』だけでしたね。“確認することはできないでしょう?皆さんの想像した色です。”
なんてうまくはぐらかしつつ、最後に落ちをつけ回答していましたね。

そして一枝梅の番組宣伝を兼ねたようなトークショーが始まりました。
映像はテーマ別に編集され“父子編”でセドルのあのシーンでジュンギくん目が潤んでいました。
みんな映像よりジュンギくんの方を見てばかりいるので、手を振ってくれるのですが
きゃ~なんて声が出ると指でしぃ~とか、スクリーンを見てと指さしをしたり・・・
楽しませてくれました。
そして、シリアスな顔からコミカルな表情をしてくれというお願いに応えようとするのですが
各所から笑いが起こるたび“集中できない”といいつつやってくれました。

この後、生アクションシーンとジュンギくんのあの低音ボイスでの生モッチョブロ~&モジャパジゲ
披露してくれました^^

そしてそして、みんながジュンギくんの言葉で聞きたかった事、次回作の話もしてくれました。
9月頃から撮影開始、11月~12月くらいに放送開始の予定だそうです。

ここで先程のうらやましい10名の方とのフォトセッション。
若い男性が一名入っていてジュンギくん嬉しそうに
自分からハグしていました。

トークショーの最後に、客席をバックにジュンギくんと記念撮影。
オフィシャル画像は出てきたけど・・・HPに本当に載せてね。

長くなったのでここまで、一度区切ります。
[PR]
by meiling-snoopy | 2009-07-23 05:53 | JG Tour

by meiling-snoopy